Thread Rating:
  • 0 Vote(s) - 0 Average
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
座敷豚のスレ
#41
<!--quoteo(post=168915:date=Mar 2 2007, 12:17 AM:name=namie wants me)-->QUOTE(namie wants me @ Mar 2 2007, 12:17 AM) <{POST_SNAPBACK}><!--quotec--><!--sizeo:7--><!--/sizeo-->かんじでかくなおれさまよめないから<!--sizec--><!--/sizec--><!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->
<b><!--sizeo:7--><!--/sizeo-->あはははは・・・「おれさま」宣言だ!! [Image: rofl.gif]

なみえちゃん、rikai.comをつかえば?<!--sizec--><!--/sizec--></b>
[color="#9ACD32"]Always remember that you are unique. Just like everyone else.

[/color]
Reply
#42
<!--quoteo(post=168882:date=Mar 1 2007, 06:22 PM:name=beebs)-->QUOTE(beebs @ Mar 1 2007, 06:22 PM) <{POST_SNAPBACK}><!--quotec--><!--sizeo:7--><!--/sizeo-->なみえちゃんって中学生だったっけ?<!--sizec--><!--/sizec--><!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->

.<!--sizeo:7--><!--/sizeo--> chigauzo obasan, konno oresama wa 19 sai da, daigakusei kana? kangaite obasan <!--sizec--><!--/sizec-->
Reply
#43
<!--quoteo(post=168936:date=Mar 2 2007, 12:11 AM:name=chiquita)-->QUOTE(chiquita @ Mar 2 2007, 12:11 AM) <{POST_SNAPBACK}><!--quotec--><b><!--sizeo:7--><!--/sizeo-->あはははは・・・「おれさま」宣言だ!! [Image: rofl.gif]

なみえちゃん、rikai.comをつかえば?<!--sizec--><!--/sizec--></b><!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->

tasukata onesan, arigatou ne.
Reply
#44
<!--quoteo(post=168915:date=Mar 1 2007, 10:17 PM:name=namie wants me)-->QUOTE(namie wants me @ Mar 1 2007, 10:17 PM) <{POST_SNAPBACK}><!--quotec--><!--sizeo:7--><!--/sizeo-->かんじでかくなおれさまよめないから<!--sizec--><!--/sizec--> <!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->

<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->かんじよめないやつが、えばるな!<!--sizec--><!--/sizec-->
Reply
#45
ちょっと悩んでおります。

私の名前は、英語<>日本語両方とも使えるものです。
まあ、けっこう珍しい方に入る名前かもしれませんが、当て字ではなく、日本でもその名は存在します。
直美(Naomi)、鈴(Lynn), 健(Ken), Mei(May) のようなものです。

譲司?(George)とか、痲亜理?(Mary)とかではありません。

日本人の方と日本語で会話する際には、大抵、「直美さん」とか、「直美ちゃん」と呼ばれます。
<!--sizeo:5--><!--/sizeo-->でも!<!--sizec--><!--/sizec--> 時々、「直美は~」っていう人がいます。
特に仕事関係で、こちらが敬語で「○○さん」と言ってるのに、非常に不愉快です。しかも、本人は、西洋の感
覚で、下の名前でそのまま、呼び捨てしているんでしょうが、日本語の発音(Naomiの場合、ねおぅ~みぃ
~、ではなくな・お・みで)でするので、これでは、ただの呼び捨てです。しかも、人前でされるとなおさら嫌
です。男性だと、場合によっては、ひっぱたきたくなる時もあります。母に呼ばれる感覚で引っかかる時もあり
ます。

「こぉら、呼び捨てにするな、呼び捨てに~」と言いたいのは、やまやまですが、礼儀正しく、マナーを重んじ
る小心者の私には、とてもできません。

日本語の名前であると、気が付いてないのが理由かもしれないですが、そう言う場合、メールで、ちゃんと、直
美と漢字で書いてみますが、そう言う人に決まって、返事では、「Naomi」とローマ字でかえってきます。


さらにややこしいことに、日本語ペラペラの西洋人の人も同じ日本人の人に呼び捨てにされ、彼らは、普段私に
英語で話すので、たまに日本語で話す時は、「直美」と呼びます。しかし、そう言う場合は、私も西洋人の感覚
で彼らを呼び捨てにしてますし、彼らは英語の発音で、ねぉ~うみぃ~なので、気になりません。でも、日本人
の人で私を呼び捨てする人達は、自分達も同じ感覚でしてると思ってるようです。でも彼らを「さん」、「ちゃ
ん」といってる私には、納得がいきません。

本当に英語の名前だと思っていても、なんか失礼な気がします。しかも、日本語の名前だと知っているのに続け
る人は、私の顔を見て、日本人っぽくないから、西洋の感覚でよし、と思っている印象を受けます。感覚的には
、こっちが日本語で話しているのに、しつこく英語でかえすのと似ているような気がします(実際に呼び捨てす
るタイプの人に多い傾向です)。でも、これが、逆に私が、彼らを下の名前で呼び捨てにするのは、通らないで
しょう。(特に仕事上の関係では)

直接、「私の名前は、日本語の名前ですので、呼び捨てしないで下さい」と言えばいいのでしょうが、場合によ
っては、非常に言いにくいです。ある意味では、無神経で失礼ですが、大抵本人には悪気がない場合が多いので
、あまりキツイことをいうのも、気がひけます。

しかし、いままで、こういう理由で嫌な思いをしたことが何回もあります。
一人だけ、呼び捨てでもいいや、と思った人がいますが、その人は本当にいい人だっので、我慢することにしま
したが。。。

こういうのには、どう対処したらいいのでしょうか?

気にしないほうがいい、と言われるかたもいらっしゃいますが、大抵そう言う人は、同じハーフでも、日本語環
境で働いたことがない人達なので、私がどうして、嫌がるのか分からないみたいです。
Reply
#46
<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->ど・・・どないしたん!?

いきなり<!--sizeo:1--><span style="font-size:8pt;line-height:100%"><!--/sizeo-->小さく、真面目に・・・<!--sizec--><!--/sizec-->

いや、あなたのスレだからいいんだけどさ。<!--sizec--></span><!--/sizec-->

ひとまずお返事を。

私も疑問に思うよ、この習慣(?)。
私の場合は明らかに西洋の名前と、「これでもかっ!」ってぐらい和風の名前だから
ちょっと「直美さん」とは訳が違うけど・・・。
(しかも西洋の名前はこの人とあいにくダブッてるから何となく容疑者っぽく(?)て嫌なんだけど・・・ [Image: dry.gif] )

それはさておき、やっぱりアレですよ、顔で判断してるんだよ。
日本人離れしてる顔だから、「~さん・~ちゃん」抜きでいいだろうってさ。
子供からそういう風になってるのを周りを見てて分かった。チビハーフがいると、
他の子はみんな「~くん・~ちゃん」なのに、なぜかチビハーフだけは呼び捨て。
日本語を周りの子と変わらず流暢に喋っていても呼び捨て。
これってどういう事?って思うよね。

どうすればいいのかは良く分からないけど・・・。
私は途中でうんざりして、帰化した時に「これからは日本人とは日本名で全部通すぞ」と
決意して、まずはダンナに日本名で呼んでもらうのを強制した(笑)。
それまでは西洋名で呼ばれてたんだけどねー。
んで、それ以降、新しく知り合った日本人には必ず日本名で自己紹介してる。
すると「~さん」付けしてくれるんだけどね。

日本語を喋る者同士の社会人として呼び捨てってやっぱりおかしいと思う。
親しくなってるならまだしも、会社とかだったらフツーないじゃん、そんなの。

一発文句言うのも手かも。最近怖いもの少なくなってきた私なら多分言っちゃうな。
Naomiとかメールで書いて来たら一言「ローマ字表記しないで下さい」とかさ。
ハッキリ言ってあげる必要がある人だっているんだよね。悪気がなくて、ただ
何となく潜在的にやっちゃってる人だと、特に。

はぁ~。本当に色々改善するべきところってあるよね~。
深く考え出すと切りがないっちゅーか。嫌になるよね。
でも我々の世代からでも、ちょっとずつ意識改善してもらうために色々動くのも
悪いことじゃないと思うんだ。せめて自分の周囲の人間にはちゃんと分かってもらう
ためには、嫌なものは嫌だって事、そしてその理由を述べる勇気はあってもいいんじゃないかな。
[color="#9ACD32"]Always remember that you are unique. Just like everyone else.

[/color]
Reply
#47
お返事ありがとうございます。


早速ですが、このスレの本日のルールは、「敬語を使う」ということになりました。
今後のレスでは、このことをしかと御了解下さい。

なお、「がっはっは」、「ウッケッケ」等、下品な言葉使いは、お控え下さい。


では、鼻奈々さんのご返答ですが、いい点をついてますね。やっばり、おかしいですよね。
なるほど、子供の時もそうなんですか。英語の名前のハーフのお子さんの事でしょうか?

帰化とは、鼻奈々さんは、日本国籍を選んだとういう事ですか?
旦那さんに、いきなり、「違う名前で呼べ〜」とは、凄いですね。可哀想な旦那さん。これからも、苦労が耐え
ないでしょうね。まあまあ。

そうですね、『ローマ字で書かないで下さい」と言いたいところですが、目上の人、又は、顧客だと難しいこと
です。

言っても、色々理由を付ける人もいますし。でも、それもおかしいですよね。やっぱり、本人が不愉快に思って
いるのでしたら、それだけでやめるべきですよね。
Reply
#48
まずは新しいルールの説明、ありがとうございました。

今後は気をつけたいと思います。又、今までがさつな言葉遣いをしていた事に対して深く反省して
いますので、どうかお許し下さい。尚、あくまでも個人的な意見で恐縮ですが、ルール変更によって
このスレの参加者がぐんと減る気がします・・・これは仕方がないと割り切った方が良いのでしょうか。

さて、周囲にいるハーフのお子さんの名前に関してですが、やはり呼び捨てにされるのはどちらかと
いうと西洋風の名前がついている子供に限っているように思えます。個人的に知っているハーフの
お子さんの数はもちろん限られているので、全員がそうとはとても言い切れませんが。
ちなみに我が家の息子の名前は実は「けん」なのですが、日本人に呼び捨てされた事は今のところ
ありません。常に「けんくん」や「けんちゃん」で通っています。これはもしかすると見た目がかなり
日本人的であるからかもしれません(何せ75%日本人ですから)。苗字も日本人の苗字ですしね。

私自身は98年に無事に帰化をし、日本国籍を取得しました。
それまではミドルネームを除いて極めて西洋的な名前だったのですが、主人と結婚をし、心機一転して
純和風な、まるで演歌歌手のような名前に変わったので周囲の反応もなかなか面白かったです。
この顔でこの名前・・・あり得ないだろう!と・・・。自分でもウケたぐらいです。
当然帰化して演歌歌手として生まれ変わる(?)までは下の(西洋風の)名前で呼び捨て状態が
長年続いていました。

主人は確かに苦労の耐えない人生を送っていると思います。ネット上の見ず知らずの他人である
座敷豚さんの様な方が、自分の苦労に同情して下さっていると知れば主人もきっと喜ぶと思います。
今晩会社から帰宅したら必ずこのスレを本人に見せるようにしますね。感動の涙を流す事でしょう。

「ローマ字表記をしないで下さい」と上司や顧客に向かって言うのは確かに難しそうですね。
正直なところ、この問題をどう解決するべきなのか、凡人である私には分かりません。
一発で効果覿面な解決策はなかなかないかもしれませんが、この場を借りて他の方の意見も
取り入れてみるのが今は一番いいかも知れませんね。吸盤さんなど、いろんな経験豊富な方も
いらっしゃることですから。影ながら応援しています。頑張って下さい。

最後になりますが、この様なレスの付け方は通常の掲示板と全く変わらないので何だか疲れます。
近い将来、再びルール変更のご検討をお願いします。よろしくお願いします。
[color="#9ACD32"]Always remember that you are unique. Just like everyone else.

[/color]
Reply
#49
<!--quoteo(post=169031:date=Mar 2 2007, 02:28 PM:name=chiquita)-->QUOTE(chiquita @ Mar 2 2007, 02:28 PM) <{POST_SNAPBACK}><!--quotec-->まずは新しいルールの説明、ありがとうございました。

今後は気をつけたいと思います。又、今までがさつな言葉遣いをしていた事に対して深く反省して
いますので、どうかお許し下さい。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->
分かりました。許しましょう。

<!--quoteo-->QUOTE<!--quotec-->尚、あくまでも個人的な意見で恐縮ですが、ルール変更によって
このスレの参加者がぐんと減る気がします・・・これは仕方がないと割り切った方が良いのでしょうか。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->
割り切った方が良いと思います。
下品な言葉使いでしか自己表現が出来ない、下衆ハーフ達は、私達ハーフのイメージを全体的に落とす原因とな
ります。これをきっかけに、きゃつらを追い払いましょう。これからは、どんどんハーフが活躍していく時代で
す。さあ、世界に私達の溢れる気品と賢さを見せましょう。

<!--quoteo-->QUOTE<!--quotec-->さて、周囲にいるハーフのお子さんの名前に関してですが、やはり呼び捨てにされるのはどちらかと
いうと西洋風の名前がついている子供に限っているように思えます。個人的に知っているハーフの
お子さんの数はもちろん限られているので、全員がそうとはとても言い切れませんが。
ちなみに我が家の息子の名前は実は「けん」なのですが、日本人に呼び捨てされた事は今のところ
ありません。常に「けんくん」や「けんちゃん」で通っています。これはもしかすると見た目がかなり
日本人的であるからかもしれません(何せ75%日本人ですから)。苗字も日本人の苗字ですしね。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->
それは、多分おっしゃる通り、お子さんの容姿が日本人的だからだとおもいます。

<!--quoteo-->QUOTE<!--quotec-->私自身は98年に無事に帰化をし、日本国籍を取得しました。
それまではミドルネームを除いて極めて西洋的な名前だったのですが、主人と結婚をし、心機一転して
純和風な、まるで演歌歌手のような名前に変わったので周囲の反応もなかなか面白かったです。
この顔でこの名前・・・あり得ないだろう!と・・・。自分でもウケたぐらいです。
当然帰化して演歌歌手として生まれ変わる(?)までは下の(西洋風の)名前で呼び捨て状態が
長年続いていました。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->
とういことは、ミドルネームをファーストネームに入れ替えたのですか?

<!--quoteo-->QUOTE<!--quotec-->主人は確かに苦労の耐えない人生を送っていると思います。ネット上の見ず知らずの他人である
座敷豚さんの様な方が、自分の苦労に同情して下さっていると知れば主人もきっと喜ぶと思います。
今晩会社から帰宅したら必ずこのスレを本人に見せるようにしますね。感動の涙を流す事でしょう。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->
[Image: rofl.gif]

<!--quoteo-->QUOTE<!--quotec-->一発で効果覿面な解決策はなかなかないかもしれませんが、この場を借りて他の方の意見も
取り入れてみるのが今は一番いいかも知れませんね。吸盤さんなど、いろんな経験豊富な方も
いらっしゃることですから。影ながら応援しています。頑張って下さい。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->
吸盤さんは、山を登っては、滑り、登っては、滑りを繰り返しているようなので、クマさん社会には、詳しいそ
うですが、人間社会には、あまり縁がないかと思います。


<!--quoteo-->QUOTE<!--quotec-->最後になりますが、この様なレスの付け方は通常の掲示板と全く変わらないので何だか疲れます。
近い将来、再びルール変更のご検討をお願いします。よろしくお願いします。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->

たびたびと繰り返し、しつこいご指摘ありがとうございます。
本日のルールは、私の相談コーナー、してもって、読売新聞の「発言小町」を参考にしています。明日は、2ち
ゃんねるスタイルでいこうかと思っています。
Reply
#50
吹雪の中、出かける直前にもう一度覗かせていただきましたが、
下記の一行を見て久々に画面の前で一人で大笑いしてしまいました。

<!--quoteo-->QUOTE<!--quotec-->さあ、世界に私達の溢れる気品と賢さを見せましょう。<!--QuoteEnd--><!--QuoteEEnd-->

そうそう滅多にない出来事なのではっきり言って自分でも驚いています。
このワタクシとしたことが・・・。
何はともあれ、素敵な笑いの一時、ありがとうございます。

明日の2ちゃんねるスタイルにきちんと付いていけるよう、最大の努力をしたいと
思いますので、よろしくお願いします。

追記:はい、おっしゃる通りです。ミドルネームとファーストネームを入れ替えました。
[color="#9ACD32"]Always remember that you are unique. Just like everyone else.

[/color]
Reply
#51
<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->やった〜

ついに、私のビデオがYOUTUBEに〜
<!--sizec--><!--/sizec-->

http://www.youtube.com/watch?v=zSAmFvriuvo
Reply
#52
<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->古いアニメだけど面白いね。<!--sizec--><!--/sizec-->
Reply
#53
<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->何、またルールが元に戻ったの?<!--sizec--><!--/sizec-->
[color="#9ACD32"]Always remember that you are unique. Just like everyone else.

[/color]
Reply
#54
<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->え?ルールがあったの?<!--sizec--><!--/sizec-->
Reply
#55
<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->ええ、 座敷豚様、今度は、敬語で大文字でしょうか? <!--sizec--><!--/sizec--><!--sizeo:1--><!--/sizeo-->それとも、小文字でしょうか?<!--sizec--><!--/sizec-->
<!--sizeo:7--><!--/sizeo-->敬語は慣れていないので、ご無礼な発現したのであれば、もうしわけございません,
お返事お待ちしております。では、御機嫌よう。<!--sizec--><!--/sizec-->
If ignorance is bliss then I'd rather be miserable....
Reply
#56
<!--sizeo:5--><!--/sizeo-->今日は、月曜日だからルールなしに決めた〜。<!--sizec--><!--/sizec-->
Reply
#57
みんな振り回されてしまうところが恐ろしい・・・
[color="#9ACD32"]Always remember that you are unique. Just like everyone else.

[/color]
Reply
#58
<!--sizeo:1--><!--/sizeo-->ちびちびちび<!--sizec--><!--/sizec-->
Reply
#59
よし、じゃあビーブさんのリクエストにこたえて、これから、座敷豚の日本語教室を行います。

まず、日常生活に欠かせないフレーズから始めましょう。

Following Beeb's request, I have decided to comence 'Zashikibuta's Japanese Language Class".
Let's start off with a couple of useful everyday phrases:


「ください』
これは、よく日本語初心者に"give me"だと間違われます。
気をつけて下さい。
"give me"の正しい言い方は、「おくれ』です。「れ」に力を入れるのが、ポイントです。力強く言わないと、ただの
社交辞令と勘違いされ、本当は、欲しくないのかと思われてしまいます。

"kudasai"
This phrase is often mistaken as meaning "give me" by beginners.
That is incorrect. The correct way to say "give me" in Japanese is "okure". Note that emphasis should be placed on the "re", which should be said louder than the rest of the word. There is a wide-spread misunderstanding that Japanese people don't like raising their voice or hearing others do so. While this can be true, in some circumstances, it has a very positive meaning, and this is a good example. Try saying "re" with great vigour and volume to indicate that you are genuinely interested in acquiring whatever it is you are asking for, or you could run the risk of the other party thinking you are only asking to be polite, and that you don't really want the item.

次は、”Please"です。
これは、日本語では、「お願い」です。
「ください」では、決してありません。
「ください」は、日本語では文章をきれいにまとめるだけの言葉で、特に意味がありません。
「御」が言葉の前につくように、「ください」は文章の最後につきます。
「お願い」の更に丁寧な言い方は、「一生のお願い」です。人間、人生一つしかないので、その中でもこのあな
たにしているお願いが一番大切だということを伝える事によって、相手への尊敬を表します。

続く。。

Next is "Please".
This is "onegai" in Japanese.
It is not "kudasai" as many make the mistake of thinking.
"kudasai" is a word that the Japanese stick at the end of the setence to make it appear more beautiful, or tie up any incomplete half-sentences. It has no meaning of it's own. A bit like "O" is often placed in front of a word to be polite, "kudasai" is put at the end of the sentence to make it neater/more beautiful.
The polite version of "onegai" is "ishyo no onegai". This literaly means "the biggest please of my life". By stating that the "please" you are asking is the biggest one of your life, you are showing how much you respect the other person, because you are entrusting the most important "please" of your life to them.

I hope that's been useful.
Reply
#60
^Don't you think a lot of the non-Japanese speaking halvsies will miss out on this?

I usually don't check the threads in the nihongo part of the forum.

Maybe you could start a thread that is clearly labeled 'Zashikibuta's Japanese Language Class".
Reply


Forum Jump:


Users browsing this thread: 1 Guest(s)